ヨコタ工業株式会社
インパルスレンチ(オイルパルスレンチ)

低騒音、低振動、低反力の締付ツール

インパルスレンチ(オイルパルスレンチ)とは、

金属の打撃力を利用しているインパクトレンチに比べ、モータ部とシャフト間に油圧室(ライナケース)を設け、その中の油を急激に圧縮しその圧力をシャフトに伝達させ回転トルクを発生させているため、ツールから発生される騒音と振動を大幅に削減します。

締付トルク(発生トルク)調整 油圧調整機能

ライナーケース内のリリーフバルブ(アジャストボルト)の開閉により発生トルクの調整が可能です。

実際の締め付けトルクはトルクレンチ等で定期的に確認してください。

バッテリ シャットオフレンチ

ヨコタのNew Battery Series
より軽く、より静かに、よりスマートに締める。

究極の締め付け感覚 スムーズ・丁寧・やさしく締める

バッテリ インパルスレンチ

ヨコタのNew Battery Series
より軽く、より静かに、よりスマートに締める。

ピストル型

エアーシャットオフレンチ

シャットオフ インパルスレンチ

エアーインパルスレンチ

低騒音、低振動、低反力の締付ツール

インパルスレンチのベーシックモデル